ペットと手洗い、ペットを飼っている人に最適のハンドローション

ペットを飼うことと手洗いの大切さ

ペットを撫でる

ペットを飼っていると色々な意味で手を洗うことが多くなりますね。

 

トイレの処理や寝床などの掃除、散歩から帰った後や日常的なペットのお手入れ。

 

人間だけで暮らしているよりも確実に手を洗う回数は増えるでしょう。

 

ペットをお世話することで手を清潔にすることは当然ですが、実はペットに触れる前に手を洗うことも大切です。

 

それは人間が外から菌を持ち込むことで、ペットに病気を引き起こしてしまうこともあるからです。

 

人間が集まるところには様々な菌や病原体が存在し、病気が伝染してしまうこともしばしばです。

 

都会に住む人間の菌がいかに恐ろしいかの実例が南米のアマゾンに見られます。

 

未開の部族が都会に住む人間と交流したことで、いくつもの部族が病気によって全滅しています。

 

私達現代人が当たり前のように持っている免疫などない彼らは、いとも簡単に病気に感染してしまったのです。

 

もちろん都会でペットとして暮らす動物はワクチンの接種をしていますので、すぐに病気になることは少ないでしょう。

 

ただ、人間よりはるかに小さな生き物である動物にとって人間の病原菌は脅威です。

 

私は、自分の愛するペットに万一でも病気をうつさないよう、外から帰ったらまず手を洗っています。

 

多くの動物は自分の体を舐めるので、ペットを撫でる自分の手には気をつけるようにしているのです。

 

反対に動物から人間にうつる病気もあります。

 

ペットのグルーミングや排泄物の処理をした後には、しっかりと手を洗うようにしましょう。

 

ペットを飼っている人に最適なハンドローション

 

ペットがいるいないに関わらず手洗いは大切ですが、回数が増えると手荒れの原因にもなります。

 

特に寒い季節は乾燥するので、手荒れをしやすくなったり悪化したりするでしょう。

 

そうしたときにハンドクリームやハンドローションを使いますが、ペットに触れることを考えるとどれでも良いとはいきません。

 

手荒れを防ぐことはもちろんですが、ペットのために以下のような条件もぜひ考えたいものです。

 

1・ペットに触れても安全な成分であること

 

2・ペットにストレスを与えないよう無香料であること

 

3・ベタベタせずペットの被毛などに触れても大丈夫なこと

 

4・手を洗ったあとにヌルヌルしないこと

 

5・手軽に塗れる形状であること

 

この条件をすべてクリアしているのがこのハンドローションです。
ソフティハンドローション
ソフティ ハンドローション

 

もともとは医療・介護の現場で使われている業務用のハンドローションです。

 

業務用なのでドラッグストアなどの店頭には置いていないため、一般にはあまり知られていません。

 

通販でしか買えないのが欠点ですが、その使用感は秀逸そのものです!

 

もちろん私も愛用していますし、わが家で試した妹もすぐに使い始めました。

 

妹は猫を複数飼っていて、塗ってもサラサラとして撫でても手に毛が付かないのがお気に入りです。

 

猫は特に被毛を舐めますので、無臭で優しい成分であることもポイントが高いようです。

 

ローションなので保湿効果が頼りなく感じますが、驚くほどしっとりとします。

 

私はひどい手荒れをこのハンドローションのお陰で克服できたので、周りのすべての人に薦めています。

 

1本2000円くらいしますが、ボトルが大きくたくさん入っているのでコスパは良いです。

 

ペットを飼っている人、手荒れが酷い人はぜひ1度お試し下さい!



ライター:愛玩動物飼養管理士 管理人もも